So-net無料ブログ作成
2008年03月20日| 2008年03月31日 |- ブログトップ

変換ソフト [パソコン大好き]

AVS Video Conver 5.6 ⇒DVD変換、AVI変換、MP4変換、MPEG変換、MOV変換、WMV変換、RM変換、SWF変換、編集できるソフト



上記は、いろんな変換が出来るソフトです。

動画録画AVI変換 [パソコン大好き]

1 DVDを再生し、取り出したいところで停止させておく
2 ディスプレー全体にする
3 設定を選び実行中のアプリケーションにすると右にディスクトップ画面がでる
水色の枠線をドロップさせて対象の動画を囲むOK




4 直前の設定に変わる


5 緑色に変わるのでクリック



6 1秒後でもよい(動画を再生させる時間・スタート)


7 取り込みたい動画の時間・・・
動画が終わるころ
8 ディスクトップの右下にみどりの目があるので右クリックして、停止をする
ojsoフォルダーのAVIフォルダーに変換されたAVIが出来る
9 おにぎりで圧縮して出来上がり

おにぎり・圧縮
設定はマイクロソフトMGEP・・・1を選ぶ
他は変えない
圧縮おわり






「カハマルカの瞳」から「ojos3_3.lzh」をダウンロードして解凍し、「ojos.exe」を起動する。



録画したいFlashをプレイヤーかブラウザで再生できる状態にする。※右クリックの巻き戻しなんか便利です。



「Target Player」を開いたプレイヤーかブラウザにする。※見つからなかったら「更新」を押してみてください



「設定」を押し、録画する範囲をカーソルで指定して「OK」を押す。



スピーカーマークを押し、音質を設定し、「I」ボタンを押す。



「マイク」の音量を真ん中くらいにし、選択をチェックして「×」で閉じる



「O」では音量がすべて真ん中であることと、ミュートにチェックが入っていないことを確認して「×」で閉じる

保存名を入力する。

オーディオケーブルを片方がイヤホンの端子、もう片方がマイク端子にさす。



Flashを再生して直後に「REC」ボタンを押す(逆でも可能)



Flashが終わったらタスクトレイのこのソフトを右クリックで「停止」する。



しばし待つ。



終わったらソフトを解凍した「AVI」フォルダにaviファイルが完成しています。さらにソフトのおにぎりボタンでそのファイルを指定し、「Divx codec」で圧縮してください。これで「携帯動画変換君」で扱えるようになります。




2008年03月20日| 2008年03月31日 |- ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。